掲載情報リスト

茅野市では縄文ふるさと応援団を募集しています



茅野市では縄文ふるさと応援団を募集しています
茅野市では縄文ふるさと応援団を募集しています。
茅野市縄文ふるさと応援団は、茅野市の魅力を発信していただける方ならどなたでも登録いただけます。
特別な資格は不要です!あなたも、郷土の魅力、蓼科高原の雄大な自然や茅野市のすばらしさを伝える「営業マン」になってみませんか?

詳細はこちら

【問い合わせ】
秘書広報課 広報広聴係
電話番号:0266-72-2101(内線230・231)
e-mail: hisho@city.chino.lg.jp


投稿者:管理者
投稿日:2017/01/27 03:23

ウインタースポーツの施設が充実しています



ウインタースポーツの施設が充実しています
明けましておめでとうございます。本年も茅野市どっとネットをよろしくお願い致します。
穏やかな新年を迎えましたが、茅野市内及び近隣のスキー場ではウインタースポーツで盛り上がっています。
雪遊びやスキー・スノーボードはもちろん、そりやスノードライブ、スノーモービル、ストライダー、スノーシューなど子供から大人まで楽しめるアイテムが満載です。ウエアーやブーツのレンタルも充実しています。
是非遊びにおいてください。

茅野市内及び近隣のスキー場一覧

ピラタス蓼科スノーリゾート
http://www.pilatus.jp/

蓼科東急スキー場
http://www.tateshina-tokyu.com/outdoor/ski/

車山高原スキー場
http://kurumayama.sakura.ne.jp/winter/

白樺湖ロイヤルヒルスキー場
http://royalhill.co.jp/

池の平スノーパーク
http://hotel.ikenotaira-resort.co.jp/snowpark/

しらかば2in1スキー場
http://www.2in1.jp/

白樺高原国際スキー場
http://www.shirakaba-ski.jp/

詳細はこちら

【問い合わせ】
茅野市観光協会
電話番号:0266-73-8550


投稿者:管理者
投稿日:2017/01/06 22:30

「縄文年賀状」を作りました



「縄文年賀状」を作りました
茅野市縄文プロジェクト広める部会では、茅野市の縄文を広める取り組みとして「縄文年賀状」を作りました。
縄文のビーナスや仮面の女神を載せた茅野市オリジナルの年賀状です!
作成した年賀状はサンプルですので、市民の皆さんが自由にアレンジして活用することができます。
2体の国宝「土偶」が出土した茅野市をPRする事で、八ヶ岳山麓の美しく豊かな自然を背景に「人も自然も元気で豊か 躍動する高原都市」茅野市の知名度を皆さんと一緒に上げていきましょう。

詳しくは縄文プロジェクトホームページをご覧ください。

詳細はこちら

【問い合わせ】
茅野市役所秘書広報課 広報広聴係
電話番号:0266-72-2101(内線230・231)


投稿者:管理者
投稿日:2016/12/05 17:57

冬の御射鹿池4K映像でご覧ください



冬の御射鹿池4K映像でご覧ください
11月に入って御射鹿池がマスコミに取り上げられ、話題を呼んでいます。
私たちの住んでいる茅野市にも幻想的な素晴らしい風景があります。
今回は冬の映像を皆さんにお届けします。
こちらは昨年の冬の映像です。神秘的な御射鹿池をご覧ください。
これからの御射鹿池もいいですよ~。是非訪れて見てはいかがですか!!

絶景 4K 紅葉燃ゆ 晩秋の御射鹿池
https://www.youtube.com/watch?v=2MbCm-xypTA
もご覧ください。

御射鹿池 茅野市観光協会HP
http://www.tateshinakougen.gr.jp/places/454/

詳細はこちら


投稿者:管理者
投稿日:2016/11/15 23:32

北八ヶ岳ロープウエイで行く八ヶ岳の紅葉



北八ヶ岳ロープウエイで行く八ヶ岳の紅葉
北八ヶ岳ロープウエイは、八ヶ岳の北端に位置する北横岳と縞枯山の間に架かり、
山麓駅(標高1,771m)から山頂駅(同2,237m)までの高低差466mを約7分で駆け上がります。
その間、刻々と変わる山岳風景を目の前に眺める空の旅は迫力満点。降り立つ山頂には、
ハイマツやコメツガなど溶岩台地を覆う低木や高山植物が群生する坪庭自然園が広がります。
四季折々の魅力にあふれた北八ヶ岳には、ゆっくり歩いてみたい大自然があふれています。

まもなく八ヶ岳は一面の紅葉の季節となります。

是非今年は、北八ヶ岳ロープウエイで八ヶ岳の紅葉を楽しみましょう。

詳細はこちら


投稿者:管理者
投稿日:2016/10/09 00:33

JOMON美土偶グランプリ開催中 縄文のビーナス、仮面の女神もエントリーしています



JOMON美土偶グランプリ開催中 縄文のビーナス、仮面の女神もエントリーしています
「JOMON美土偶グランプリ」開催中です!
この機会に、厳選された19体の「美土偶」をご覧いただき、土偶のことについて今までよりも知っていただけたら、と思います。
茅野市の宝、縄文のビーナス、仮面の女神もエントリーしています。現在、投票受付中です。皆さんでグランプリ―を取れるよう応援しましょう。


美土偶グランプリとは?

土偶はすばらしい。 ハニワとは違うんです。
そう言い続けて4回目の秋を迎えました。
けれども今もなお、その魅力をうまく言葉にすることをできずにいます。
なんだかわからないけどとにかくいい。
説明できない思いを「美」という言葉に託しました。
ここにどぐぽたが厳選した19の「美土偶」たちを紹介します。
土偶にとって美とは何か?
ネット投票を通じてみなさんと考えていきたい。
それが『JOMON美土偶グランプリ』です。

投票期間

2016年9月12日午前8時から、10月9日23時59分まで。
結果発表は10月10日20時を予定

詳しくはホームページをご覧ください。


詳細はこちら


投稿者:管理者
投稿日:2016/09/27 16:23

第19回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭開催



第19回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭開催
9月24日25日 茅野市民館 新星劇場を会場に第19回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭が開催されます。
日本映画史上、小津、黒沢、溝口の三大巨匠と賞され、世界の映画人からますます高い評価を得ている映画監督「小津安二郎」。日本人の一般的な庶民生活の中で、夫婦・親と子・家族などに生ずる心のズレを淡々と描きながら、いつの間にか時代を超え国を超えて普遍性を持った映画として人々に感動や愉しさを提しつづけた稀有な監督です。
 昭和29年夏、『東京物語』をつくり終えた小津監督は、コンビを組むシナリオライターの野田高梧氏の蓼科の山荘「雲呼荘」を初めて訪れました。八ヶ岳の山麓に拡がる高原の自然と霊気にふれて、小津監督はたちまち気に入ってしまい「水がうまい。洒がうまい。空気がうまい。」と、以後昭和38年に没するまで野田高梧氏と、この蓼科高原にあぐらをかいて数々の名作を送り出したのです。お二人は心からこの地を愛し高原の生活を愉しみました。そして、何よりも仕事に打ち込みました。蓼科高原は小津映画のこころのふるさとであり、ここ蓼科から晩年の多くの名作が生まれたのです。

9月24日12時30分からのオープニングセレモニーには、元小津組プロデューサー山内静夫さん 女優の司葉子さん 諏訪出身で俳優の高山猛久さんをはじめ多くの監督さんやプロデューサーの方々が来場します。

ぜひ皆さんで映画祭の応援をしましょう。

詳細はこちら


投稿者:管理者
投稿日:2016/09/06 20:44

9月28日までがラストチャンス!路線バスで行く諏訪大社上社二社詣りツアー



9月28日までがラストチャンス!路線バスで行く諏訪大社上社二社詣りツアー
アルピコ交通から9月末で、「茅野上社大熊線」の路線バスが廃止されると発表されました。
これにより、毎週水曜日に催行し大変好評いただいています「路線バスで行く諏訪大社上社二社詣りツアー」もわずかな期間を残すのみとなりました。
この機会に路線バスに乗って御柱の熱気冷めやらぬ諏訪大社上社前宮・本宮を巡るガイドツアーに参加しませんか。

詳細はこちら


投稿者:管理者
投稿日:2016/08/07 09:21

第41回茅野どんばん開催



第41回茅野どんばん開催
踊れや笑え!みんな集まれ茅野どんばん!
来る平成28年8月6日(土曜日) 少雨決行、茅野市役所前通りを中心に、茅野市の市民祭である第41回茅野どんばんが盛大に開催されます。

祭りスケジュール
12時 開幕セレモニー・各イベント開始
18時 踊りスタート
21時 踊り終了

なお、11時~21時は歩行者天国となります。
茅野駅前東口交差点から市役所交差点までと、茅野駅東口交差点から市民館交差点までが歩行者天国となり、車両の通行はできなくなりますので、ご注意ください。

みんな集まれ祭りの広場!!
昼には、太鼓ステージ、みこしなどの郷土芸能や、大人から子どもまで楽しめるたくさんの催しを開催します。

仕事体験広場ジョブタウン
ちびっ子広場・流しところてん振る舞い!
郷土物産市
イベントパーク
郷土芸能ステージ

夜は楽しく踊りましょう!!
踊り連参加募集中です。茅野どんばんホームページからも申し込み可能です。
詳しくは茅野どんばん祭典委員会事務局にお問い合わせください。

詳細はこちら


投稿者:管理者
投稿日:2016/07/15 16:37

縄文フォトギャラリー作品募集中



縄文フォトギャラリー作品募集中
縄文プロジェクトでは市民の皆さんと一緒に、茅野市の縄文の魅力を発見!発信!していきたいと考えています。
「この角度から見た土偶がすてき!」「茅野市のこんなところにも縄文が!」みんなで発見を共有しましょう!
写真の優劣を競い合うことが目的ではありません。
ご応募いただきたいのは、「縄文」をテーマにした写真です。
市内の縄文に関するものや風景を撮影した写真、縄文に関連してご自身で制作された絵画や工作などを写真に撮ってご応募ください。ご投稿をお待ちしております。


詳細はこちら


投稿者:管理者
投稿日:2016/06/20 22:34

先頭  |  前へ  | ページ:  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...  |  次へ  |  最終
11~20件表示 (全121件表示)