掲載情報リスト

島村菜津氏☓アレックス・カー氏による観光まちづくり講演会開催のお知らせ



島村菜津氏☓アレックス・カー氏による観光まちづくり講演会開催のお知らせ
茅野市では、地域資源を活かした観光まちづくりの取組について、市民の皆様の理解を深めるため、講演会を開催することとなりました。
第1幕では、空き家を「宿泊施設」として活用し、来訪者に、地元の方との触れ合いを楽しみながら地域の本物の暮らしを体験してもらう、イタリア発祥の「アルベルゴ・ディッフーゾ」の取組について、ノンフィクション作家の島村菜津(しまむらなつ)氏よりご講演いただきます。さらに、第2幕として、島村氏と推進機構の古民家再生事業の監修を担うアレックス・カー氏との対談形式による講演も実施する予定です。

観光まちづくりに関する第一人者による貴重な講演となりますので、ぜひ、ご来場ください。
空き家をなくして山村を過疎から救え!
  ~イタリアの「アルベルゴ・ディッフーゾ」の試み~

平成31年2月26日(火曜日)午後6時30分
茅野駅前ベルビア3階マリオローヤル会館

前半は…
空き家を「宿泊施設」として活用し、来訪者に地元の方との触れ合いを
楽しみながら地域の本物の暮らしを体験してもらう、
イタリア発祥の「アルベルゴ・ディッフーゾ」の取組について、
ノンフィクション作家の島村菜津(しまむらなつ)氏より講演いただきます。

さらに後半…
島村氏と「茅野市の古民家再生事業」の監修を担う
アレックス・カー氏との対談形式による講演も行われます。


(1)開催日時
平成31年2月26日(火曜日)午後6時30分から(受付午後6時から)

(2)会場 
茅野駅前ベルビア3階マリオローヤル会館

詳細はこちら

【問い合わせ】
茅野市役所 観光まちづくり推進課 観光交流係
電話番号:0266-72-2101(内線451~457)


投稿者:管理者
投稿日:2019/02/18 00:16

ウインタースポーツ最新情報です!!



ウインタースポーツ最新情報です!!
市内各スキー場は天候不順でありますが、スタッフが最高のゲレンデコンデションを作っています。2月9日からの三連休は各スキー場で多くのイベントを用意して皆様をお迎えいたします。
雪遊びやスキー・スノーボードはもちろん、そりやスノードライブ、スノーモービル、ストライダー、スノーシューなど子供から大人まで楽しめるアイテムが満載です。ウエアーやブーツのレンタルも充実しています。
ウインタースポーツ苦手な皆さんも冬の大自然を見るだけでも満喫できると思います。各施設では飲食も充実しています。また、小平奈緒選手の功績を称え、小平奈緒選手に続き次世代のオリンピック選手を目指す子ども達が集まり、切磋琢磨する場所として名称が変更になった国際スケートセンター(NAO ice OVAL)も営業しています。貸スケート靴等も充実していますので是非お越しく下さい。


茅野市内及び近隣のスキー場一覧

ピラタス蓼科スノーリゾート
http://www.pilatus.jp/

蓼科東急スキー場
http://www.tateshina-tokyu.com/outdoor/ski/

車山高原スキー場
https://kurumayama.com/

白樺湖ロイヤルヒルスキー場
http://royalhill.co.jp/

池の平スノーパーク
http://hotel.ikenotaira-resort.co.jp/snowpark/

しらかば2in1スキー場
http://www.2in1.jp/

白樺高原国際スキー場
http://www.shirakaba-ski.jp/


国際スケートセンター(NAO ice OVAL)
http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1000001563000/index.html

詳細はこちら

【問い合わせ】
ちの観光まちづくり推進機構(茅野市役所内)
電話番号:0266-73-8550


投稿者:管理者
投稿日:2019/02/05 20:21

マツコの知らない世界で「御射鹿池」が紹介されます



マツコの知らない世界で「御射鹿池」が紹介されます
急な告知ですが、2019年2月5日(火)よる8時57分よりTBSテレビ系列にて放送「マツコの知らない世界・美しすぎる絶景!池の世界」で、茅野市が誇る絶景地、御射鹿池が紹介されます。紹介の中では茅野市在住の映像作家yatugatake21さんが四季の御射鹿池を撮影したドローン映像が放映されます。
ぜひ皆さんもご覧下さい。


詳細はこちら

【問い合わせ】
ちの観光案内所(茅野駅ビル2F)
電話番号:0266-72-2637


投稿者:管理者
投稿日:2019/02/05 20:14

国宝「土偶」縄文のビーナス、仮面の女神展示再開しました



国宝「土偶」縄文のビーナス、仮面の女神展示再開しました
東京国立博物館「縄文 1万年の美の鼓動」、パリ日本文化会館「縄文 日本における美の誕生」に出展しておりました国宝「土偶」(縄文のビーナス、仮面の女神)は平成31年(2019年)1月11日(金曜日)当館での展示を再開致しました。
5000年前の土偶に会いにきて下さい。皆様のご来館をお待ちしております。


詳細はこちら

【問い合わせ】
尖石縄文考古館
電話番号:0266-76-2270


投稿者:管理者
投稿日:2019/01/16 22:46

謹賀新年



謹賀新年
あけましておめでとうございます。
2019年も地域コミュニティサイト茅野市どっとネットをよろしくお願い致します。

茅野市では、フェイスブックを通じて、イベント情報や茅野市での出来事など様々な魅力発信を行っています。
また、子育て情報や防災情報については下記アドレスからご確認ください。

茅野市公式フェイスブック
https://www.facebook.com/chino.shinshu/


子育てメルマガ発信サービス

子どもに係わる活動を行っている個人・団体間の情報共有と連携・協力が図られるよう「子育てメルマガ発信サービス」の運用を始めます。
メルマガにより、月に1回情報を発信しますので、ぜひ登録いただき、個人・団体の活動にご活用ください。

http://www.city.chino.lg.jp/www/sp/contents/1534744111269/index.html



防災情報発信

http://www.city.chino.lg.jp/www/genre/1368662411024/index.html









詳細はこちら

【問い合わせ】
地域戦略課広報戦略係
電話番号:0266-72-2101


投稿者:管理者
投稿日:2019/01/02 22:14

蓼科高原スキー場OPEN情報



蓼科高原スキー場OPEN情報
今年も蓼科高原にWinter Seasonがやってまいりました。蓼科高原各スキー場は、12月8日から22日にかけ順次オープン致します。今まさにゲレンデ造り真っ盛りです。子供から大人まで、初心者から上級者まで、ソリ・スキー・スノーボード・そして新しいスポーツ「スノードライブ」と今年も熱烈歓迎で皆様のお越しお待ちしております。


車山高原スキー場
12月8日 土曜日 OPEN予定
https://kurumayama.com/
子供から上級者まで楽しめるスキー場です


ロイヤルヒルスキー場
12月8日 土曜日 OPEN予定
http://royalhill.co.jp/
晴天率80%の気持ちいいゲレンデ

ピラタス蓼科スノーリゾート
12月8日 土曜日 OPEN予定
http://www.pilatus.jp/
国内で屈指の標高と滑走距離4kmを誇る総合スノーリゾートです。日本3大アルプスと八ヶ岳の絶景雪景色もご堪能ください。


白樺高原国際スキー場
12月8日 土曜日 OPEN予定
http://www.shirakaba-ski.jp/
ゴンドラリフト「シャトルビーナス」で絶景空中散歩。ワイドなロングコースを一気にダウンヒル。ファミリーに人気のキッズファンタジーワールドやスノーラフティングコースを設置。


白樺2in1スキー場
オープン日未定 お問い合わせください。
http://www.2in1.jp/
フラットロング、コブコブハード、チョイスも楽しい11の高感度コースはスノーボード全面滑走OK。ランチやティータイムは、お洒落なコアハウス2in1、快適なルミエールにおまかせ。


池の平スノーパーク
12月22日 土曜日 OPEN予定
http://hotel.ikenotaira-resort.co.jp/snowpark/
カップル&ファミリーがプライベート感覚で楽しめるホテルサイド。スキーはもちろん、地形を生かしたジャンプポイントはスノーボーダーにも好評。子どもに嬉しいスノーキッズパークもオープン!


蓼科東急スキー場
12月15日 土曜日 OPEN予定
http://www.tateshina-tokyu.com/outdoor/ski/
子供たちに大人気のファミリーで楽しめるスキー場です。
親子でスキーデビュープラン
今シーズンスキーデビューのお子様のレッスンに、お父さん、お母さんが参加できます。一緒にスキーレッスンすれば、お子様は安心。お父さん、お母さんはスキーの教え方を学びましょう。


詳しくは各スキー場へお問い合せ下さい。

詳細はこちら

【問い合わせ】
ちの観光まちづくり推進機構(茅野市役所内)
電話番号:0266-73-8550


投稿者:管理者
投稿日:2018/11/29 00:56

今年も縄文年賀状活用して下さい



今年も縄文年賀状活用して下さい
茅野市オリジナルの年賀状です。
下記のダウンロードファイルを保存していただき、お使いください。
テキストボックス内の文字(謹賀新年、あいさつ文など)については、サンプルですので内容を変えたり、文字を消して手書きにしたりなど、自由にアレンジできます。
(注)年賀状の販売はしておりません。

詳細はこちら

【問い合わせ】
茅野市役所地域戦略課 広報戦略係
電話番号:0266-72-2101(内線234・235)


投稿者:管理者
投稿日:2018/11/09 21:41

第8回信州八ヶ岳新そばまつり開催



第8回信州八ヶ岳新そばまつり開催
11月10(土)に、茅野駅周辺などで「第8回 信州八ヶ岳新そばまつり」を開催します。
「信州八ヶ岳新そばまつり」は、毎年秋に開催される新そばの一大イベント! この時期でしか味わえない、信州一のそばの里「茅野」で生産された新そばをご賞味いただける祭典です。 八ヶ岳山麓の蕎麦は、朝晩と日中の気温差が旨みを育み、そば通の間でとても人気です。
この機会に、美味しいおそばをお召し上がりください。

♢詳 細♢
日 時:11月10日(土)10:30~15:00
場 所:茅野駅西口弥生通り、東口イベントスペース、
    宮川かんてんぐら前広場

※当日は、エキナカ市・エキナカ赤ちょうちん(会場:茅野駅連絡通路)も同時開催します。

♢お問い合せ♢
信州八ヶ岳新そばまつり事務局 
住 所:茅野市ちの3506-1
    JR茅野駅ビル2階 茅野・産業振興プラザ内
電 話:0266-72-3801(茅野TMO)
FAX :0266-75-2040

詳細はこちら

【問い合わせ】
信州八ヶ岳新そばまつり事務局
電話番号:0266-72-3801
e-mail: miyasaka@chinoipp.jp


投稿者:管理者
投稿日:2018/10/22 20:47

蓼科紅葉めぐり開催



蓼科紅葉めぐり開催
蓼科高原も秋の紅葉シーズンになりました。これから11月中旬にかけ紅葉の見どころ満載となります。
蓼科三街道(ビーナスライン・メルヘン街道・湯みち街道)紅葉めぐりも開催されます。
ぜひお越しください。

【期間】9月下旬~11月上旬
10月21日日曜日 湖畔の紅葉コンサート(地酒ふるまいサービスあります)
★イルミネーション「月の雫」:蓼科高原芸術の森彫刻公園にて無料公開 10月中旬~予定
★紅葉ライトアップ:蓼科湖畔 10月13日(土)~11月4日(日)
★乙女滝ライトアップ 乙女滝 ~11月4日(日)

主催 蓼科観光協会 0266-67-2222

詳しくは蓼科観光協会ホームページをご覧ください。

詳細はこちら

【問い合わせ】
蓼科観光協会
電話番号:0266-67-2222


投稿者:管理者
投稿日:2018/10/08 23:09

第21回蓼科高原映画祭開催



第21回蓼科高原映画祭開催
9月22日土曜日から30日日曜日まで恒例となりました第21回蓼科高原映画祭が開催されます。
小津作品を含む諏訪エリヤで撮影された作品やアニメ作品など数多くの作品の上映が計画されています。
今年も多くの来場者のお越しをお待ちしております。
詳しくは下記詳細リンクより第21回蓼科高原映画祭ホームページをご覧ください。

蓼科高原映画祭とは
日本映画史上、小津、黒沢、溝口の三大巨匠と賞され、世界の映画人からますます高い評価を得ている映画監督「小津安二郎」。日本人の一般的な庶民生活の中で、夫婦・親と子・家族などに生ずる心のズレを淡々と描きながら、いつの間にか時代を超え国を超えて普遍性を持った映画として人々に感動や愉しさを提しつづけた稀有な監督です。
 昭和29年夏、『東京物語』をつくり終えた小津監督は、コンビを組むシナリオライターの野田高梧氏の蓼科の山荘「雲呼荘」を初めて訪れました。八ヶ岳の山麓に拡がる高原の自然と霊気にふれて、小津監督はたちまち気に入ってしまい「水がうまい。洒がうまい。空気がうまい。」と、以後昭和38年に没するまで野田高梧氏と、この蓼科高原にあぐらをかいて数々の名作を送り出したのです。お二人は心からこの地を愛し高原の生活を愉しみました。そして、何よりも仕事に打ち込みました。蓼科高原は小津映画のこころのふるさとであり、ここ蓼科から晩年の多くの名作が生まれたのです。
 このようなお二人のゆかりの地、蓼科高原・茅野市で平成10年「小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」がスタートしました。映画祭を通じて多くの方々に「小津映画・小津のこころ」に触れていただくとともに、小津に続く旬の内外の作品の上映、シンポジュームやシネマトーク、ここから21世紀の映画が生まれることを願い、平成14年に始まった短編映画コンクールなどを盛り込みながら「映画」を通して文化・人的交流が図られ、やがては映画・映像文化の発展につながることを期待しています。

実行委員会事務局
〒391-8501 長野県茅野市塚原2-6-1
茅野市役所観光まちづくり推進課内 
TEL.0266-72-2101 FAX.0266-72-5833

詳細はこちら

【問い合わせ】
実行委員会事務局茅野市役所観光まちづくり推進課内
電話番号:0266-72-2101


投稿者:管理者
投稿日:2018/09/07 21:28

先頭  |  前へ  | ページ:  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...  |  次へ  |  最終
11~20件表示 (全155件表示)