静香苑使用について

静香苑のご使用につきましては、次の事項をご留意の上ご協力くださるようお願いいたします。なお、職員に対する心づけは固くお断りいたします。
 
 1  火 葬についての手続

(1) 
火葬は死亡後24時間を経過した後であれば実施できます。手続きは前日までに医師より死亡診断書をもらい、各市町村窓口にて死体埋葬・火葬許可と静香苑使用許可を受けてください。
※静香苑での受け付けはいたしません。

諏訪市役所 市 民 課
茅野市役所 市 民 課
富士見町役場 住民福祉課
原 村 役場 住民財務課






      
                                
(2) 火葬当日は、静香苑に静香苑使用許可書、死体埋葬・火葬許可書を
持参して係員に提示
してください。
(3) 火葬の所定時間は、霊柩の受け入れから納骨終了まで
約1時間50分を要します。
(火葬時間 約70分)


2  火 葬についての注意事項
                                    柩の大きさ                      

(1) 柩の大きさは右図に示す寸法以下にしてください。
 
(2) 柩の中には次のもの等を入れないでください。
   
              
不燃物類(金属・ガラス・陶磁器等)
メガネ・ハンドバック・指輪・サイフ・ビン
プラスチック類・ビニール類・ドライアイス・ゴム類・本・雑誌
綿の厚い布団及びマットレス・モミガラ・化学繊維を使用したもの
これらのものが混入されますと、遺骨に汚れが付着し、時間も長くかかり、火葬炉や
燃焼設備等の故障の原因となりますので絶対に入れないでください。
又、心臓疾患によりペースメーカーを体内に付けておられる場合は、これを取り除いてください。
火葬の際爆発する恐れがありますので特にお願いいたします


(3) ペースメーカーを取り除けない場合は必ずご連絡ください。

(4) 副葬品は最小限にとどめてください。 

(5) 柩には縄を巻かないでください。

(6) 骨箱・納骨箸をご用意ください。 

(7) 線香・生花の持ち込みは必要ありません。

(8) お酒は、納骨時には、散布しませんので必要ありません。

(9) 祭壇への供物(お酒等)は、一切お持ち帰り下さい。
 

3  待合室の使用について

(1) 湯茶と茶器は静香苑に用意してありますので、ご自由に利用してください。

(2) 待合ホール・和室とも、セルフサービスとなっております。後片付けは利用者の責任
       において行い、持ち込みの飲食物等の残り物は、すべてお持ち帰りください。
 
4 冬期間(初雪以降3月中旬)に静香苑利用の車は、チェーン(滑り止め)を装着してください。
 
5 火葬時間

(霊柩の受入時間)
 
火葬場 到着時間
8:40
9:10
9:40
12:40
13:10
13:40
火葬炉火入れ時間
9:00
9:30
10:00
13:00
13:30
14:00

※到着時間は厳守してください。

 
6 休業日  12月31日午後から翌年1月3日まで
 
7 施設使用料 <平成30年4月1日の火葬日から>
区    分
使  用  料
13歳 以 上
13歳 未 満
死 胎 児
胞  衣
諏訪市・茅野市・富士見町
原村の住民
10,000
7,000
4,000
2,000
上記以外の者
50,000
35,000
20,000
10,000
 
※使用料の区分は死亡者の住所によります 
 


8 住所地特例について

 ※亡くなられた方の住所が、組織市町村外で次に該当する場合は、組織市町村内の使用料を適用します。

  1. 組織市町村内の諏訪広域連合介護保険の被保険者が、組織市町村外の介護保険法に規定する住所地特例対象施設に入所し住民登録していた場合。

  2. 組織市町村の介護給付等の支給決定を受けていて、組織市町村外の障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に規定する特定施設に入所し住民登録していた場合。

  3. 組織市町村内に本籍地を有し、大学進学や単身赴任等で組織市町村外に住民登録していて、静香苑使用許可申請者が組織市町村内に住民登録している場合。

 ※住所地特例対象者の注意事項及び持ち物(静香苑使用許可申請時)

1.の住所地特例に該当する場合(特例施設以外の施設入所の場合は対象外となります)は、入所施設名
施設住所等が分かる書類を持参してください。

・介護保険証や施設入所契約書など、死亡届、印鑑、静香苑使用料(最大50,000円)

2.の住所地特例に該当する場合(特定施設以外の施設入所の場合は対象外となります)は、入所施設名、
施設住所等が分かる書類を持参してください。

・介護保険証や施設入所契約書など、死亡届、印鑑、静香苑使用料(最大50,000円)

3.の住所地特例に該当する場合は、申請者(死亡届届出者や喪主の方)が、亡くなられた方の本籍等を
申告してください。

・死亡届、印鑑、静香苑使用料(最大50,000円)

 ※土日祝日に届出する場合の注意事項

市役所等開庁日(平日)に静香苑使用許可申請時(死亡届時)の場合は、住民記録及び戸籍等により、住所地特例の該当要件を満たしているか確認できますが、市役所等閉庁日(土日祝日)の場合は、住民記録及び戸籍等を確認できないため、静香苑使用料が確定できませんので、組織市町村外の使用料を納付していただき、後日、諏訪南行政事務組合事務局(茅野市)で住所地特例要件を満たしていることが確認できた場合に限り、組織市町村内使用料との差額を還付することになります。

9 火葬場で分骨を希望される場合

静香苑において「分骨証明書」を発行いたします。詳細は事前に市町村担当課または静香苑にお問合せください。

  場 所 茅野市宮川647-1
名 称 諏訪南行政事務組合 静香苑
電 話 0266-72-5150
   案内図はこちら

 
 
 

--------------------------------------------------------------------------------

諏訪南行政事務組合
〒391-8501 茅野市塚原二丁目6番1号
茅野市役所内
TEL:0266-72-2101(内線254)
FAX:0266-82-0238
e-meil:shimin@city.chino.lg.jp

--------------------------------------------------------------------------------
 
Copyright (C) 2011 諏訪南行政事務組合 Secretariat All Rights Reserved.