贈呈式

2月10日 長野市ホテル国際21で 長野県みらい基金
『ろうきん安心社会づくり助成金』の贈呈式がありました。
A presentation ceremony of Mirai Fund "Rokin subsidy for making secure society"
 
          

  http://www.mirai-kikin.or.jp/mirai/news/4310.html

当法人の事業名は「心のバリアフリーin蓼科」
目標は、誰もが等しく自立して活動できる超福祉地域社会の実現です。
The project of this corporation is titled "Mental barrier-free time in Tateshina"
Our aim is to realize a welfare community where everyone can be equally independent and active.

2016年9月14日(水)12:00~15:00
茅野市三井の森RESTAURANT竜神亭 及び 竜神池遊歩道
ランチ ⇒ コンサート&トーク ⇒ 散策

コンサートの箏奏者は兵庫県在住の原啓二郎氏。
視覚障がい者ですが、趣味は鉄道一人旅。富士登山も経験、自立して社会で活躍しています。
希望者はゲストの宿泊を利用し、共に山歩きを楽しむことができます。

助成金は、この事業の動画を撮るムービーとマイクの購入費も含まれています。

2011年、長野県労働金庫助成金でプロジェクター、スクリーンを購入させて頂いていますので、
合わせますと、ムービー・マイク・プロジェクター・スクリーンを使った事業が可能になります。
    http://www.nagano-rokin.co.jp/about/csr/npo/


視覚に障害をもった人も、もたない人も、またその家族も、地域の宝である自然資源(観光資源)を共に味わい、自然も人間も豊かな地域社会をつくりあげるために頑張ってまいります。
Not only a person with visual impairment or a person with no impairment but also their families appreciate a natural resource(a tourist resource) as a community treasure together.  Both nature and man try to work on to make a better community.