奥蓼科のフットパスを歩く

―認定NPO法人長野県みらい基金によるロータリークラブ助成事業―

『奥蓼科のフットパスを歩く』  路線バスに乗って奥蓼科へ!

茅野駅から路線バスに乗り 奥蓼科 辰野館前で下車。
バス停から少し下ります。



バーが下りている所を入ると、いよいよ財産区有林の中の小径です。



途中で小休止、財産区の方からお話を聞き、八方台へ!!




唐沢鉱泉に到着。
温泉に入る前に、まず神秘的な源泉の見学です。



  


温泉に入り、昼食の山菜そばを頂いた後はフリートーク。
ざっくばらんな質問にも丁寧に答えて下さった財産区の方に感謝です。
最高に恵まれたお天気の中で“フットパス”を楽しみ、山を管理する人たちからお話を聞くことにより、日ごろ馴染みのない財産区のことを知るきっかけとなり、これまでとは違った目で山を見ることができるようになったと思います。
この地域にはまだまだ魅力的なコースが眠っています。
11月19日には、また違うコースをご紹介したいと思います。
チラシ・ポスターが出来ましたら、お知らせ致します。