心のバリアフリーin八ヶ岳
11月13日 唐沢鉱泉にて開催しました


   

これまでの「心のバリアフリーin蓼科」の会場をかえての開催です。
標高1,870㍍の唐沢鉱泉で、とても良い議論ができました。
心のバリアとは差別意識、差別意識をなくすためには?
自分自身でも気づかない心の中に潜む潜在的な差別意識。
障がいをもった人と、もっと触れ合う機会を増やす必要がある。
都会と地方の意識のギャップ。
障がい者は決してお可哀想な人ではない。
お互いに学び合えるはず。
自分の実体験も踏まえて色々な意見が出ました。
そして、思いは一つ。
誰もが等しく自分らしい活動をして、自立して生きていける地域社会の実現を目指す!!

勿論、山歩きも楽しみました。
ここは、前回のゲスト、視覚に障がいをもった箏奏者・菊若啓州さんと一緒に山歩きを楽しんだ所です。