茅野環境館とは
 

茅野環境館は、3R(Reduce リデュース…ごみの減量/Reuse リユース…再利用/Recycle リサイクル…再資源化)を中心とした環境に関する市民活動の拠点として、2005年4月2日 旧長野地方法務局茅野出張所跡にオープンしました。

  オープン時の様子 オープン時の様子。たくさんの方々とともに、テープカットが行われました。




 
リサイクルショップの活動
 
ご家庭で不用になった品物を無償でお引き取りし、安価で販売しています。ベッドやタンスなどの大型家具から衣類・食器・雑貨まで、ぜひ一度ご来店ください。
 
<お引き取りについて>
・茅野市内に在住している方に限ります。
・品物の状態(例…汚れや傷みがひどいもの、壊れているもの)によってはお引き取りできません。
・電気製品はお引き取りできません。
 

***

最近、夜間や休館日に玄関先などへ品物を置いていく方が増えています。環境館では、お引き取りの際に品物の状態確認と、住所・氏名・電話番号をお聞きしています。無断で置いていかれる品物の中には、お引き取りできないものが含まれていることが多いため、大変困惑しています。このような行為は固くお断りするとともに、持ち主を特定した上で不法投棄として通報する場合もあります。みなさまのご理解とご協力をお願いします。

***




 
チャイルドシートのレンタル
 
新生児から小学生まで、今や車の必需品!茅野市内に在住している方にのみ、無料および無期限でレンタルしています。ただし、返却には条件がありますのでご了承ください。
 
<返却条件について>
・ひどい汚れが付いてしまったり壊れてしまったものは、レンタルした方に処分していただきます。その際の費用は、当館では負担しません。




 
「ゆずりあい」の運営
 
ちの広報でもおなじみ「ゆずりあい(ゆずります&ゆずってください)」のコーナーを運営しています。広報のほか、当ホームページでも最新の情報がご覧いただけます。

詳しくは「ゆずりあい」のページへどうぞ → 「ゆずりあい」のページを見る





市からの委託事業
 
分別収集の案内は、日本語のほかに英語・タガログ語・ポルトガル語・中国語があります。その他、リサイクルバッグや環境絵本「やつがたけのちっち」の販売もしています。
 



 
おもちゃ病院
 
「大切に遊んでいたけど壊れてしまった」
「動かないけど思い出のおもちゃだから捨てたくない。もう一度動いたらな…」
そんなおもちゃはありませんか?NPO専属のおもちゃドクターが診察・治療致します。





布工房 … 都合により、現在お休みしています
 
タンスに眠っている着物や大切にしていた古布を、洋服やバッグなどにリメイクしています。各種制作・リフォーム講座も随時開講しています。




 
その他
 
■ひまわり作業所…EMボカシ(100円)を販売しています。

■茅野市消費者の会…固形せっけん(30円)、プリンせっけん(100円)、EM活性液(100円)を販売しています。




 
茅野環境館はここですよ!
 
■所在地:〒391-0002 長野県茅野市塚原2-11-23

■電話0266-82-0040(FAXも同じです)

■開館時間:9時~17時

■休館日:日、月曜日(それ以外は祝祭日も開いています)

来館の際は、なるべく小銭を持参してください

  旧長野地方法務局茅野出張所の跡になります。緑の看板が目印です。
 

 
 
NPO法人 エコタウンちの